ダイエット ストレスなく半年で7kg痩せた方法

以前、Twitterでダイエットのことについて触れたのですが、少しずつブログで発信していこうと思います。

実際に私は仕事柄、200人近くの方にダイエットのお手伝いをした経験があり、

「様々な生活背景、価値観、思考は十人十色ですが、その方にあったダイエット法」

を一緒に見つけていくことをしていました。

その経験を生かして、少しずつダイエットについてのお話しも発信していこうと思います。

今回は、「自分自身のダイエットの経験について」お話しします。

 

1、学生(中学生〜大学生)の頃は今より太っていました

 

私の体重がピークの時は大学生の時で、今より7kg程太っていました。

そして、社会人になって、ある6ヶ月の期間で7kg落としたのです。

そしてその後は基本的にずっと体重をキープしています。

 

2、実際に私が半年で7kg落とした時のお話

 

私が7㎏落とした時のお話についてですが、この頃ちょうど栄養について学んでいました。

また、こういう食事は太る、生活習慣病の原因になる、という知識を勉強していた時期でした。

その知識が頭に入るほど、身体が無意識に、それを避ける行動をとるようになり、

結果的に7㎏落ちたというものです。

驚くかもしれませんが、それだけで7㎏落ちました。

そして、その知識がベースにあるので、今もこれをしたら太るというのが頭の隅っこに常にあり、

1㎏くらい体重がもし増えても、またすぐ戻すように心がけて、コントロールする、といった感じで

今も維持しています。

 

3、具体的にどんなことに気をつけたのか

 

● 1日350gの野菜を目標に摂る。

● 食事の最初に野菜を食べる

● 食事はゆっくりと時間をかけて摂る

● ご飯はお茶碗に軽く1膳にとどめる。

● 朝は温かいものを摂り、しっかりと食べる。

● 毎食、食物繊維・炭水化物・タンパク質を摂る。

● 脂身の多いお肉は避ける

● 寝る前の3時間前はカロリーのあるものを摂らない

● 生活リズムを整えた

● 質の良い睡眠を心掛ける

といった感じです。なので、これといって特別なことは実はしていないんです。

言ってしまえば、ただ、正しい食事、正しい生活リズムを心掛けただけです。

 

4、ダイエットを成功させる思考法

そもそも3日坊主にならない仕組みづくり

 

毎日毎日完璧な食事を摂ることは、忙しい毎日を送っていればなかなか難しいですよね。

なので、私は毎日朝昼晩、完璧な食事をしなくても良い、とあえて初めから決めて、適度に手を抜いています。

1日のスパン、2~3日のスパン、1週間のスパンで考えるのが大事なのです。

例えば、今日のお昼はイタリアンに言って、大好きなカルボナーラを食べ、デザートにカタラーナまで食べてしまった。しかもコーヒーにはミルクをいれて(笑)

せっかくお友達とランチに行ったならそれくらいしても良いと思っています。

その時間をめいっぱい楽しむようにしています。私の場合は、そういった日が毎日、毎週あるわけではないので、たまの日は好きなものを好きなだけ何も考えずに食べています。

ただ、そういった日の夜は、野菜とお豆腐と焼き魚にする、とか、週に2日外食の日が

あれば、他5日はお家で質素にとどめる、といった感じで調整しています。

特に、真面目な方で、「3日坊主になってしまいテンションが落ちてしまう方」は、

じめからこの視点を持つようにしたほうが、モチベーションを維持しやすいかと思います。

 

5、トレンドのダイエット法に惑わされない

 

さまざまな世に出ているダイエット法というのは、自分の現状を一旦踏まえることを無視して、

「●●をやったら痩せる!」というものが多いと思います。「人それぞれ、体重が落ちない原因は

さまざまなので、1つの方法で痩せるかどうかなんて分からないのに」です。

そして、原因が分からないまま「〇〇ダイエット頑張ったのに、痩せられなかった」そ

の失敗してしまう、という経験が重なり、最終的に「諦め」に繋がってしまうのです。

実際、「〇〇の方法が良かった!」と言った方が注目を集められますし、

「痩せたい方」も具体的な成功に確実にたどり着く“答えを早く知りたい“ものなので、

そういう内容の方が結果的にメディアに出やすくなります。なので、ダイエット法というのは常に、

トレンドがあり、「炭水化物を抜いた方が良い」と言ってみたり、「とったほうが良い」と

言ってみたりするのです。

もし、そのダイエット法が、たまたま、その人の痩せられない根本的な原因を改善するところに間接的にでも

働けば、成功につながると思います。また、一時的な反応として、体重が落ちることもあります。

ただ、その方法自体にストレスを感じれば長続きせず、リバウンドに繋がってしまいます。

なので、ご自身の「現状」を知るところに時間を割くべきだと思っています。

「現状」を知るところに時間を割くについては、とても大切な部分になってくるので、また別の記事でお話ししようと思います。

 

次回は

 

現状を把握し、ダイエットを行動に移し実現につなげる方法についてお伝えしていきます!

ここまでご覧いただきありがとうございました!m(_ _)m

 

cocohal

 

2 Comments

  1. s a y a 1月 16, 2020 at 6:15 pm

    今まで体にあまりよくない
    ダイエット法を試してきましたが
    cocohalさんのダイエット法を
    試してみたいと思います(^ ^)!

  2. saki 1月 16, 2020 at 6:57 pm

    cocoさんのスタイルよくて
    本当に憧れます♡♡♡♡♡
    一歩、いや0.0001ミリでもいいので
    cocoさんのスタイルに近づけられるのうになりたいです♡
    次回の投稿が、楽しみです!!!

Leave a Reply