YouTubeをはじめた時のこと。これからのこと。

公開日:2020年4月6日

 

YouTubeをはじめたときのこと

先日の動画で、10万人の皆様へ感謝の気持ちをお伝えさせていただきました。

そして、節目の時なので、ブログの方ではYouTubeをはじめたときのことを振り返って、

これからのことを少しだけお話ししたいと思います

 

私がYouTubeをはじめたのは2019年の1月末のこと。

1年ちょっと前なので本当につい最近のことです。

私はそれまでInstagramやTwitterもほとんどやったこともありませんでした。

もちろん、ブログも何もかもが初めてでした。

でもそんな自分がどうして急にYouTubeをはじめようと思ったのか…

 

何も形になっていない人生を変えたかった

私のこれまでというのは、自分の中では挫折の多い人生でした。

特に、受験に失敗したことが大きな挫折、でした。

周りの友人は立派な会社に勤めていったし、一方で自分はというと…と比べてしまう自分。

昔抱いていた大きな夢のことなんかも、忘れてしまって、

というかその気持ちに蓋をするようにして、「平凡な自分にそんなことできるわけない」

と言い聞かせてずっと生きていました。

 

でも、たまにふと思っていました。「あの時もし受かっていたらどんな人生だったんだろう」と。

(今思えば、「挫折」という言葉を使って、挑戦しないことの理由にしていただけだったんだと思います)

 

そんな「過去に囚われた時間」を過ごしていると、本当に驚くくらいにあっという間に月日は流れました。

そして「これまでの数年間、私は何か形にできたものがあったのかな。成長してるのかな。」

ふと、立ち止まったときに、「このままだと人生後悔する」と本気で思いました。

 

そんな時に出会ったのが、ある一つの動画でした。

孫正義さんのスピーチの言葉

「…でも現状仕方がない、そう言っている間に人生あっという間に終わってしまう」

という言葉がまさに、自分の胸に突き刺さったのです。

 

 

「人生のすごく大切な数年を自分はもったいない過ごし方をした。でもその時間はもう返ってこない」

と実感しました。

過去を悔やんでも何も変わらない。

できるのは、今これからを一生懸命に、一日一日を大切に生きることだと、気づいたのです。

そして、

「熱中できる何かに挑戦してみたら、今の自分を変えられるかもしれない」

「そのきっかけが何かはわからないけど、ずっと立ち止まっているよりはまだいい。

なんでもいいから挑戦してみよう」

 

そんな気持ちで、急いで2019年の1月にYouTubeのチャンネルを開設しました。

そして、「誰にみてもらえなくてもいいから、週に1本必ず動画をアップしよう」と硬く決意しました。

「自分を変える」という理由のために、そう決めました。

 

YouTubeのはじまり

それから、毎週土曜日には1本動画をアップすることを目標に、

当時やろうと思っていたバレットジャーナルを始めると同時に、動画を投稿しはじめました。

もちろんはじめは誰に見られることのない動画も、なぜだか再生回数が1回が3回くらいに増えたりしていて

「誰がこの動画を見つけてくれてるんだろう?」そんな感じで続けていくうちに、

初めてのコメントをいただいたときは、もう本当におどろきました!

 

そして、その嬉しかったことや、小さな変化を全てバレットジャーナルに記していきました。

そんなことをしていると、今度はこんなこともやってみたいな、あんなことやったらどうなるんだろう

まさにワクワクの連続でした。

 

そして、動画投稿を通じて、視聴者さんと交流しているそのこと自体が本当に嬉しくて、楽しくて、、

いつからか「こんな自分でも何か少しでも役に立てるかもしれない。」と

みなさんのおかげでそう思わせてもらえるようになり、

今まで想像すら出来なかった景色が少しずつ広がっていきました。

 

 

みなさんとの交流の中で生まれた目標

そんなふうに月日は経ち、数字が伸びるということよりも、

動画を通じて、みなさんが遊びに来てくれて、そこで温かい交流が生まれることに

やりがいを感じるようになりました。

 

「受験お疲れ様です」「お身体お気をつけてください」という

皆さん同士の優しさあふれる交流を拝見して、

動画をアップしていくことに意味があると思えるようになっていったのです。

 

また、人生の分岐点での悩みであったり、将来の就職に向けてのご相談もいただくようになりました。

「これまで諦めていた仕事に挑戦するために、退職する決意をしました」

「長年諦めていた趣味を、もう一度やってみる決意をしました」

そこには皆さんが、自分の目指すものに向けて挑戦しようという強い思いがあり、

私の方にもそれが伝わってきて、「自分自身も頑張らないと!」と思わせていただきました。

 

そして、自分にとって一番感動を覚える瞬間が、皆さんが「前に進むことができた」という

皆さんが未来に向かって希望を持って進んでいく瞬間に立ち会えた時なんだなと分かりました。

その瞬間は、本当に言葉にならないくらい幸せな気持ちになります。

そして、

「皆さんの夢」や「皆さんの目標」を応援しつづけたい、という私自身の目標がだんだんと芽生えはじめたのです。

 

継続するには仲間の存在が大切

私自身YouTubeを約1年間続け、その中で強く感じた事は「継続する」ことの大変さです。

「始めること」には勇気が必要ですが、「継続する」ということには勇気以外の大変さも多くあると感じています。

「私のやっていることは本当に正しいことなのか」と迷うことも多いです。

 

どんなこともそうだと思うのですが、常に物事が順調に進んでいくわけではなく、「壁」に必ずぶつかります。

そんな落ち込んだ時、頑張れなさそうな時、大きな支えとなるのは「仲間の存在」です。

わたしにとってはそれが視聴者さんです。

でも、同じ想いで前向きに頑張っている仲間に出会うには、自分から動かなければ、なかなか難しい気がします。

 

わたしの動画を見に来てくださる方々は本当に優しい方ばかりですし、

中には、「挑戦しようと頑張りたい」と思っている方もたくさんいらっしゃるんじゃないかと感じています。

そんな皆さん同士が、もっと交流できる場があれば、もっと素敵な事が生まれるんじゃないか、と本気で思っています。

 

これからのこと

動画では、どうしても自分発信の形になりがちで、皆さん同士の交流というのが生まれにくいと思い、

何かこの交流の場(コミュニティ)をオンライン上で作りたいと考えています。

(ブログをそういった場にしたいという想いもあったのですが、やはり、自分発信のものなので

なかなか難しいなと感じていました。なので、やはりコミュニティという形が良いなと考えました)

 

そして、私の今の目標として、皆さんが目標達成するためのツールとなれる

「手帳・ノート」を形にしたいという目標があります。

時にはみなさんに意見をいただきながら、その「手帳・ノート」を一緒に作っていけるとうれしいですし、

YouTubeの日常vlogだけでは発信できないその「手帳・ノート」を形にするまでの過程を

コミュニティでは発信していけたらと思っています。

 

そして、その場を通じて皆さんが自由に交流でき、

「目標を宣言したり」

「近況報告をしたり」

「嬉しかったこと、辛かったことを分かちあったり」

「挑戦することを励ましあったり」

ここに来たら安心できて、また、それぞれの目標に向かって挑戦できる場所になればいいな、と思っています。

 

おわりに

なんでもない私が、皆さんとの交流を通じて「挑戦してみよう!」と勇気をいただきました。

そして、YouTubeで出会えた皆さんにこの恩返しをしていきたいですし、

これからは、皆さんとの交流の中で、皆さんのストーリーを聞かせていただきたいです。

そしてそのストーリーがまた誰かを勇気づけ、誰かの一歩を踏み出すきっかけになると確信しています。

 

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

また、詳しいことをご報告できる時がきたらお話しさせてください

14 Comments

  1. suzu 4月 6, 2020 at 3:48 pm

    チャンネル登録者10万人突破、おめでとうございます(*´꒳`*)
    お顔を出されていないのにも関わらず、これだけの視聴者がいるということは、cocohalさんのお人柄やコンテンツに魅力があるからだと思います♪
    これからも応援しています(*・ω・)ノ

    今私は、未経験からWebデザイナーを目指して勉強中です!
    いつかcocohalさんと一緒にお仕事ができたら嬉しいな〜と思っています♡

    1. cocohal 4月 7, 2020 at 12:29 pm

      suzuさん
      本当にありがとうございます🙏💓
      個人的に、顔を出さなくても良いならYouTubeをやろうかなと思う方が増えたら良いななんて思ったりもしています✨
      Webデザイナーさん素敵ですね😊✨うわ〜嬉しいです💓わたしもそんな日が来たら良いなと思い頑張りますね!

  2. saki 4月 6, 2020 at 7:33 pm

    そんな挫折もあったのですね。全て読んで、うるっとしました(T ^ T) きっとその挫折も含め色々あったから今のステキなcocoさんがあるんですね!何回も言ってるのですが、cocoさんの人柄すてきすぎです♡♡本当、憧れますっ!私も頑張らなきゃ! 動画制作で悩んだ際は無理はなさらず、cocoさんのペースで投稿して下さいね(^^)

    1. cocohal 4月 7, 2020 at 12:32 pm

      sakiさん
      本当にいつも優しい言葉をかけてくださって、ありがとうございます💓
      いつも励みになっています🙇‍♀️✨
      挫折や失敗は成功への糧にして、縛られすぎずにいろんな挑戦していけたら良いんですよねきっと✨
      ありがとうございます😭💓

  3. Nanako 4月 6, 2020 at 8:28 pm

    丁寧で上品なココハルさんをいつも見習いたいと思って動画を拝見してます。以前レシピノートを参考に土鍋のレシピを作った者です。ココハルさんの動画を見てバレットジャーナルやレシピノートが続くようになりました。本当にありがとうございます。私は先月仕事を思い切って退職しました。これから、次の仕事が決まっているわけではなく、自分が勉強したいことをしているのですが、これが正しいのか、誰のためになるのか不安に思ってしまうこともあります。勉強を通して今後何に貢献ができるのかわからなくなる時もあります。今自分がお金を稼いでいないということに罪悪感を感じることもあります。でもココハルさんの動画を見ていると勇気をもらえますし、自分が選択したこともそんなに間違っていないんじゃないかなと思えます。本当にありがとうございます。いつも応援しています!

    1. cocohal 4月 7, 2020 at 12:43 pm

      Nanakoさん
      あの土鍋の素敵なレシピの💓こんにちは☺️✨
      ご自身のやりたいことに向けて、勇気を持って挑戦しようと行動を起こされたのですね🙏✨
      Nanakoさんは自分の気持ちに従い、自分で行動を起こされたんだなぁと
      とても勇気のある行動を選ばれたんだなと感じました。
      一番恐ろしいのは、これが自分の望むことではないと分かっていながら、行動を起こさず立ち止まっていること
      だと思います。私も転職した経験がありますが、なぜもっと早く決断しなかったのか、と思うことがあります。
      罪悪感だったり、不安だったり、今は苦しい時かもしれませんが、それはきっとご自分が挑戦している証拠だと思います✨
      なので間違いではなかったと私は思います✨自分を信じてこれからも頑張ってくださいね💓
      とても応援しています✨!

  4. きょうか 4月 6, 2020 at 9:28 pm

    こんばんは、blog拝見しました。
    YouTubeを見ていて、とても充実した生活をおくっていられるように見えたので、過去に挫折があったことは、想像もしていませんでした。
    私は、cocohalさんの動画から、たくさんの夢や理想をいただいています。現在高校3年ですが、大人になったらこんな風に暮らしたいと、思うばかりです。
    いつも素敵な動画を投稿してくださり、たくさんの素敵な理想をくださり、ありがとうございます。
    これからも応援し続けます!

    1. cocohal 4月 7, 2020 at 12:46 pm

      きょうかさん
      こんにちは☺️ブログもご覧いただき、ありがとうございます🙏💓
      やっぱり動画だと全てが伝わるわけではないですし、色々お話しなければ伝わらないですよね✨
      そんな所もコミュニティ内ではお話できたらいいなぁなんて思い描いています。
      こちらこそ、そんな風に思っていただいて、ありがとうございます💓
      どうぞこれからもよろしくお願いいたします✨

  5. sara 4月 7, 2020 at 12:36 am

    初めまして。この記事を読ませて頂いてとても心を動かされました。
    興味本意でYouTubeを初めてみたいなっと思いながらもなかなか踏み出せずにいながらInstagramで投稿の内容が気になり拝見させて頂きました。
    私はとてつもなく自己肯定感が低く何をする前にどうせ私なんて…って思う事がありながら最近色んな本を読むようになり何もチャレンジしてないままこの20代を過ごしてしまっていいのかと思いながらと不安と変わりたいと思っていました。
    そんなときにcocoさんの記事に何かしらの運命を感じました😢
    なにか意味があって引かれてるような…
    すごく心を撃ち抜かれました。
    私も少しづつ自分が満足するな素敵な事を見つけて挑戦していこうと思います🌱
    また逃げ出しそうになったらこの記事を拝見させていただきます💐

    1. cocohal 4月 7, 2020 at 12:53 pm

      Saraさん
      はじめまして☺️コメントありがとうございます💓
      そのように思っていただいたのですね🙏✨
      この記事、書いてよかったなぁと心から思いました‼︎
      私もお話を伺って、おんなじ気持ちを抱いていたなぁとすごく似たものを感じました🍀
      そして、私も似たような経験があるので、きっとそうだと思ったのですが、
      saraさんの中で行動を起こそう、起こしたいという気持ちが、自分でも気づかないうちに
      心の奥底にあって、ここに来てくださったんだと思います✨
      ありがとうございます💓またいつでも遊びに来てください〜^^

  6. nen 4月 9, 2020 at 5:29 am

    blog拝見しました
    cocohal さんにもそんなことがあったんですね。いつもすごく丁寧な暮らしをしてて完璧な人なんだと思ってたのでびっくりしたけれど、そういうことがあったからこそ今の素敵なcocohalさんがあるんだなと思いました。
    私も尻込みをして挑戦できないこととかあるけれど、cocohalさんも元は同じ立場だったんだということに挑戦する勇気をもらえました!
    今は見様見真似で書き忘れてしまうこともあるけど、私もバレットジャーナル始めました!!しっかり週一の投稿をたやすことないcocohalさんを見習って私も頑張ります✨
    これからも動画投稿頑張ってください🥰

    1. cocohal 4月 13, 2020 at 8:14 pm

      nenさん
      ブログご覧いただきありがとうございます🙇‍♀️✨
      いえいえ、完璧な人間ではもちろんありません🙌💡
      挑戦することで新しい自分にも会えましたし、nenさんをはじめ、たくさんの方々に出会うことができました💕
      本当に一歩を踏み出して良かったとおもっていますほし
      バレットジャーナルはじめられたんですね😆
      きっと、少しずつ良い変化を実感できることとおもいます🍀
      ありがとうございます💛どうぞこれからもよろしくお願いいたします!✨

    2. alton kae 4月 21, 2020 at 6:15 pm

      blogの更新を見逃してしまっていました💦
      私は周りの人と自分を比べてしまっていつもどうして私は、、と思っていました。
      ココハルさんのYouTubeの動画をみつけて、最初はサムネの雰囲気が素敵だなとおもって視聴しました。
      ですが、色々な動画を見ていくうちに
      例えばstudywithmeの応援メッセージなど、ココハルさんの綴られた言葉は私にとって大きな支えになり、学校でも自分の思ったこと、やりたいことを実行できるようになりました。
      これを言ったら嫌われてしまうんじゃないか、、、と自分が嫌なことを隠して愛想笑いをしていました。ですが、嫌なことは嫌とはっきり自分の意見を言えるようになりました。
      このブログを読んで、私なんかに無理だと思っていた英語検定準2級を今年とるということをここに宣言させてください!
      いつか英検1級をとったら、ココハルさんの動画の字幕をお手伝いさせてください❤️

      1. cocohal 4月 29, 2020 at 10:02 pm

        alton kaeさん
        いつも本当にありがとうございます🙇‍♀️💓
        そうだったんですね😭💓すっごく嬉しいです❣️
        思ったことを伝えられるようになったという、
        行動にすぐに移せたkaeさんはすごいですね!
        字幕のこと、嬉しすぎます😭❤️是非ぜひお願いしたいです🙏✨
        その日を楽しみに待っていますね💕
        本当にありがとうございます🙇‍♀️

Leave a Reply